上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
ひとり古明地とバンド古明地。
行かないわけがない。
というわけで、3、4年ぶりに古明地のライブへ。

月見ル君想フは1ヶ月ぶり。
開場前に到着し、はりきって並ぶ。
あいにくの雨ながらも、テンションは上がる。

係りの人が、
「1人1席ありますので、荷物は椅子の下に置いてくださ~い。」
みたいなことを言っていて、なんだなんだ、と想いつつ会場入り。

ほんとに椅子がいっぱい並んでる。
飲み物を持って、上の階の座席に着席。
上からステージを眺める格好。

・・にしても、開場から開演まで1時間もある。
ぼけーっとミラーボールを眺めてた。


で、古明地登場。
最初はひとりで弾き語り。

しょっぱなは、『欲望』でスタート。
過去、バンド形式しか観たことなかったので、
これは新鮮。しかも、あらゆる面で
パワーアップしてることに驚く。

歌の上手さ・表現力up!
ギターの腕前up!
髪の長さup!
MCの内容up!
体重down!

いやほんと、しばらく見ないうちに、立派になって、まぁ、・・。
と、孫を見るおじいさんの目でしみじみ。

最後の『想いが言葉に変わるとき』。
ほんとにいい曲。


その後、バンドで登場。

ギターの弥吉淳二さんとベースの岩井英吉さん。
久しぶりに見た。
特に岩井さん、相変わらず首の動きが鳥っぽい。
電子音を出すのに機械をいじってる姿が印象的だった。


最後にアンコールにこたえてくれるなど、
大満足な内容だった。


新作が待ち遠しいなぁ。
スポンサーサイト

11/25|音楽コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

UFOriaMan

Author:UFOriaMan
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。